イダルゴから世界へ

プロメテウスを世界に供給するよう全力で取組みます。

世界に拠点を持ち、ネットワークを有するCENEGENICS GROUPが、国際新型コロナウィルス細胞治療研究会と連携して、イダルゴと世界をつなげ、プロメテウスを世界に広げます。

現在、コロンビア、中国、インド、ドバイ等の製薬会社や医療機関から問い合わせが来ています。

当ホームページでは、正式に依頼があったものを、ご報告していきます。

11月24日

コロンビアのジュアン・コルパス大学病院より、プロメテウスを臨床試験に使用し、コロンビアで薬事承認申請を行う共同事業提携を行いたいとの依頼がありました。

本件はテラ株式会社に報告しており、今後テラで検討してもらいます。

ジュアン・コルパス大学病院からのご連絡

11月16日

インド製薬会社との提携が進みました。

インド製薬会社ネムスファーマとの業務提携が進み、ネムスファーマ社ウェブサイトのトップページにおいて、テラ株式会社との提携要請が掲載されております。

https://nemuspharma.in/

当研究会では、その世界的ネットワークを活用し、他家幹細胞が使用可能でプロメテウスの臨床研究ができる各国の医療機関や製薬会社と交渉を進めています。(なお、テラ株式会社への依頼文は当研究会でサンプルを用意し、まずは依頼文をテラ株式会社に送付していただくことにより、提携交渉をスタートさせることとしています。)

また、提携機関は新型コロナウィルス治療薬プロメテウスを100投与分、プロメテウス・バイオテック社から仕入れて研究を開始することとなります。このため、テラ株式会社の売上は間接的に増加します。

11月16日

インドの病院より、新型コロナウイルス感染症重症患者治療薬「プロメテウス」を用い、インドにおいて臨床試験を実施し、その後、薬事承認申請を行う共同事業提携を行いたい旨の依頼がありました。

このため、先に別途事業依頼のあったインド製薬会社と連携し、共同で臨床研究を行うよう調整を開始いたしました。

本件はテラ株式会社に報告済みであり、今後同社で検討されることとなります。

https://www.apollohospitals.com/

Ananya Hospitalからのご連絡

11月9日

インド製薬会社より、プロメテウスを臨床試験に使用し、インドで薬事承認申請を行う共同事業提携を行いたいとの依頼がありました。

本件はテラ株式会社に報告しており、今後テラで検討してもらいます。

Nemusからのご連絡

11月9日

ネパールの国立病院より、プロメテウスを臨床試験に使用し、ネパールで薬事承認申請を行う共同事業提携を行いたいとの依頼がありました。

本件はテラ株式会社に報告しており、今後テラで検討してもらいます。

NNHからのご連絡