お知らせ

株式会社CESデカルトと業務提携を行うと共に、同社が同社研究会の幹事メンバーに加わりました。

株式会社CESデカルト(同社の技術顧問はAI研究の第一人者である東京大学松尾教授)とは、中国武漢での新型コロナウィルス患者の肺CTデータ2500人分を取込み、COVID-19肺炎画像解析AIプログラムを開発した会社です。

このAIプログラムは、新型コロナウイルス感染の有無を98.1%の精度で判定できるというもので、すでにPMDA(独立行政法人 医薬品医療機器総合機構、厚生労働省所管の独立行政法人)にて承認を得ています。

同社とCENEGENIC JAPAN株式会社は、プロメテウスを世界に供給すべく連携して新型コロナウィルス対策に取組んでまいります。