新型コロナウィルス重症患者用治療薬

プロメテウス

奇跡の街イダルゴ:
メキシコ連邦政府
イダルゴ州にて薬事承認

テラ株式会社CENEGENICS JAPAN株式会社の共同開発により、
新型コロナウィルス重症患者用治療薬『プロメテウス』が誕生し、
メキシコのイダルゴ州において、薬事承認を得ました。

藤森社長よりメッセージ

プロメテウスによる重症患者治療人数

注)下記の数値は、テラ株式会社からのIR発表後に毎回更新されます。

0

※注
このカウンターは、2020年9月2日(メキシコ時間)、イダルゴ州政府による承認後に、プロメテウス適用で治療が施された患者数をお知らせするものです。 なお、数字の更新は、テラ株式会社による情報開示を受けてから行いますので、最新の情報を保証するものではありません。 また、カウンター表示の目的は、この度承認されたプロメテウスの治療開始状況をご報告することですので、一定程度治療が行われれば、随時ホームページから削除させていただくことがありますので、ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

奇跡の街イダルゴから
世界へ

(地球儀を回して見て下さい)

感染者の死亡率10.43%
死亡率世界3位
死亡者数世界4位

160人に1人が感染し、感染者10人に1人が死亡する生活環境を想像してみてください。

新型コロナウィルス重症患者用治療薬プロメテウスを最も必要とするメキシコに一刻も早く届ける理由がここにあります。

統計を見る →